卒業式 入学式の祝辞は「祝辞ドットこむ」へ

卒業式 入学式の祝辞のご準備は万全ですか?

卒業式祝辞の会場

卒業式、入学式は、人生の節目となる大きな意味を持った日です。

当事者にとっても、保護者の方々や関係者の方々にも、思い出深き良き日として、心に残る一日となるでしょう。

そんな入学式や卒業式の「祝辞」を依頼されたら・・?

PTA会長として、来賓として、また教育委員会の代表として、お立場によってお話の内容も異なるものにする必要もあることでしょう

また、大勢の生徒さんや保護者の方々、見識者を前に祝辞を述べることは、大変緊張することですし、何を話せばいいのやら、途方にくれてしまうという方もいらっしゃるでしょう。

新しい世界へ希望をもって入学してくる方々に、また多くのことを学んだ学び舎に別れを告げる方々に、お祝いの気持ちをどう表現すればいいのか・・・

卒業式、入学式の祝辞のご準備、原稿のご用意に手間をかけたくないとお悩みなら、当社にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・お申込みはこちらから 祝辞の問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!
TEL:0463−25−5144(10時〜19時 日曜除く)

卒業式、入学式では祝福のメッセージを込めた祝辞が求められます。

祝辞には、その場面によって述べるに相応しい言葉と、相応しくない言葉があります。
またお祝いならではの言葉の言い回しもありますから、それらを頭に入れつつ、おめでとうの気持ちや、激励の気持ちを込めるということは、確かに難しいことだと思います。

「できれば、出席されている方々の心に、深く残るような話がしたい・・」
「見識ある方々の前でも、立派なスピーチをしたい・・・」
「生徒さんたちの未来に向けて、はなむけの言葉になるようなメッセージを述べたい・・・」

そんな時、当サイトをご利用いただければ幸いです。」

当社でお書きしたサンプルがこちらです。

これはあくまでもほんの一例です。お書きする内容はご依頼の方それぞれ異なります。

ご入学やご卒業を迎える方々の心の中に、お話しする方の気持ちが込められた祝辞を制作いたします。

学校長・来賓・PTA会長等、その方の立場にあった原稿作成のお手伝いをさせていただきます。

ご依頼の際、学校の成り立ちや生徒さん達についてなど、詳細をご依頼の際のアンケートでお伝えください。その想いを文章の中に織り込み、心のこもった文章をお作り致します。

お問い合わせ・お申込みはこちらから 祝辞の問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!
TEL:0463−25−5144(10時〜19時 日曜除く)



スポンサードリンク


祝辞ドットこむ代表から
- 皆様へメッセージ -

  • 物書き屋代表 平野 栄
grayline

弊社代表
- 平野の著書紹介 -

  • 10分で上達!WEBライティング
  • 「10分で上達!WEBライティング」
    (武蔵野書院刊)

    人に伝わるWEBの文章の書き方を解説しました。
  • ◆詳細はこちら>
grayline
  • 購買心理をそそる ネットコミュニケーション&ライティングの技術
  • 「購買心理をそそる ネットコミュニケーション&ライティングの技術」
    (明日香出版社刊)

    WEB、E-メール等の、ネットで必要なライティングのノウハウがよくわかります。
  • ◆詳細はこちら>
grayline
本サイトは、株式会社物書き屋により、運営されております。
2013 Copyright All right Reserved by Monokakiya Co.ltd